読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2次元暮らし!

底辺がアニメの感想書いたり紹介したりしていきます

自分なりの楽しみ方

 

 

みなさんはアニメやらゲームどんなふうに楽しんでますか?

どうも根雨です(^^♪

自分しかやってねーだろ(笑)みたいな楽しみ方や王道的な楽しみ方をしていると思います。

最初に言っておきます。今回はアニメの感想じゃないです(;´・ω・)

そちらのほうは随時更新します…!(;^ω^)

 

今回はタイトルのことを語っていきます。

まあ、なんでこういったこと書こうと思ったのかというとTwitterやっててこの画像が流れてましてね

f:id:neukun:20160707010208j:plain

 

f:id:neukun:20160707010306j:plain

これに対してフォロワーさんが言ってたんです。

「プロデューサーに自己投影してない人もいる。単純にファンとしてアイドルを見てる」

こういう見方してる人もいるんだと感じました。(*´ω`*)

楽しみ方は人によって違うんですよねえ~

 

アイマスの世界では好きなアイドルは推しではなく担当もしくは〇〇Pと名乗るのが基本みたいな風潮があるんです。

 

例えば自分は島村卯月というアイドルが好きなので、島村卯月推し!ではなく島村卯月担当、もしくは島村卯月Pと名乗ることになるわけです。

別にこのことに不満はありません。ゲームシステム的には妥当な名乗り方です。

ですが……この名乗り方でないとダメ!推しと名乗るのはアイマスを分かってない!みたいな風潮が自分はあまり好ましくないなと思うわけですよ(´・ω・`)

自分はファンでもあり担当ですから、推してもいるし、プロデュースもするわけです。

 

アイマスが好きな人はプロデューサー目線だけでなく、ファン目線で楽しんでいる人もいるんです。

だから推しという言葉を使うのはなにも間違ってないんです。

しかし自分もですがオタクというものは柔軟性に欠けるものでありまして……

こういった楽しみ方を認めない人も少なからずいるんですよねえ(;´・ω・)

自分はこれは損してると思うんですよねえ。せっかく様々な楽しみ方があるのに、自分からわざわざ狭めてしまってるわけですから。

 

これは他のモノでも同じです!!!

アニメだって色んな風に見てる人がいるわけですし、ゲームもあえてドMプレイする人とかもいます。

なぜ?そんなの自分が楽しいからです。自分が楽しければそれでいいんです。

それが自分なりの楽しみ方というもの(`・ω・´)

 

自分も多様な価値観に触れて様々な見方を知るようにしています(まだまだですが…

もちろんサブカルに限った話ではないですよ!(笑)

 

 

 

 

そして今回はアイマスのこと話したんでついでにデレステの楽しみ方でも言っときます(笑)

f:id:neukun:20160707014852j:plain

このゲーム本当によくできてますよ。

3Dモデルやルーム機能などが充実しています。

本来はリズムゲームなんですが、携帯でアイドルのスクリーンショット撮るゲームになっています(笑)

どういうことかというと、このゲーム、一定の難易度をクリアーしたらMVといってアイドルが歌って踊るのを眺めることができる機能があるんですが、そこでスクショを撮るんです。言葉で聞いてみると全然楽しくなさそうですが実際やってみるとめっちゃ楽しいです。

f:id:neukun:20160707003714j:plain

f:id:neukun:20160707003730j:plain

こういった具合にアイドルの可愛い瞬間やポーズをとってるときの画像が撮れます。

ちなみにこの子がさっき言ってた島村卯月ちゃんです。

可愛い!!!

こういった本来とは違った楽しみ方ができるのが、魅力です。

自分なりに楽しければOKなんです!

では今回はここまでです!

デレステのことは今後も少し話すと思います(*^^*)

以上、もっと色んな楽しみを見つけたい根雨でした!

食戟のソーマ 弐ノ皿 1話 感想!

f:id:neukun:20160704172026j:plain

まあ、これが一番のインパクトでしたね笑

磯部磯兵衛www

ジャンプだからこそできるコラボでしたね。

 

改めまして、根雨です!

食戟のソーマの二期が始まりましたね!

最初に感想を言うなら、

「男女無差別でやっぱり脱ぐんだな」と

「飯テロだなあ〜」

って感じです笑

 

今回、話としては一期の続きからそのまま行ったって感じでしたね。振り返りとかあんまりなかったし。

 

秋の選抜に選ばれた創真と薙切アリスの対決。ここまでの流れがすごい早くて、あれ?もう対決するんか。って感じました。

 

 

そして料理対決。お題は弁当。

アリスが出したのは分子ガストロノミーを生かした寿司。

まあ一言言うなら

「クッソ美味そう!」

ですね。

最後の鯛茶漬けなんて絶対美味い。

しかも出汁を凝縮してるとかo(*゚▽゚*)o

 

まあ弁当で寿司か〜とは思っちゃいましたね。どこの貴族だよって。

 

一方、創真はのり弁。庶民派です。

創真の弁当はしっかりお題を意識して作られてましたね〜

そして美味いという。

まさか相手の得意分野を利用してくるとは思いませんでした(°_°)

海苔の出汁を凝縮してイクラのように丸められていて、それが白飯の上に乗ってる。

このアニメは絶対何か食べながらじゃないと見れないですわw

やっぱりソーマはアニメに向いてますね。

 

 

そして対決は創真の勝利!

アリスは敗退。

アリスは嫌いじゃないですけどね〜

アリスの料理は奇抜で好きですし、創真との絡みも見てて安心できますし。

もうこれで退場だとしたらなんか悲しい…

 

 

今回はテンポ早かったですけど、しっかりまとまってましたね。一期は対決に数話かかってましたが、今回は一話でしっかり締めましたね。

あんまりだれると見てるの面倒になるし良かったです。

 

では今回はここまで!

どうも、いつか料理の上手いお嫁さんが欲しいと思う根雨でした!

 

 

 

 

 

ラブライブ サンシャイン1話感想!

f:id:neukun:20160702232054j:plain

これはなかなか衝撃的でしたな〜ぐふふ

梨子ちゃん可愛いかった(≧∇≦)

 

 

どうも根雨です!

いやあ〜テンション上がりましたわ〜

サンシャイン!みなさんはどう感じましたか?

正直、自分は無印のラブライブ!よりも1話は好きです。

その理由なんですけど、無印よりもキャラの個性が上手く表せてたかな?って思います。

特にヨハネwもとい善子ちゃんwww

いきなり顔芸で魅せてくれました(^ω^)

 

 

そしてこの前心配してた曲について…

全然心配いらないですね!!!

OPとEDは両方とも良かったですね!

そして挿入歌にSTART:DASH!!入れてきたのは泣かせてきますね〜

μ'sの曲を入れてきて、時折μ'sのアイドルも出してきてましたしね。

世代交代したんだと改めて実感させられました(´・_・`)

 

けれど、その後釜の子達もμ'sに負けないくらい魅力的でしたので心配はいらないですね!

そして根雨の推しの桜内梨子ちゃん!

彼女はサービスシーン満載でとても満足でしたo(^▽^)o

まさか制服+スク水とは………

スタッフ、グッジョブです!

 

声優の演技も問題なかったですね。

やや違和感感じたこともなかったですが、まあ慣れるでしょう。

 

 

最後に1話の感想まとめると……

面白そう!!!って感じですね。

面白いじゃないのはまだ話としては何も始まってないですしね。

 

来週は恐らく梨子ちゃん回でしょう。

千歌ちゃんと曜ちゃんが梨子ちゃんを勧誘するんでしょうね。

音ノ木時代のことは何か語られるんでしょうかね?(-_-)

というか梨子ちゃん何でμ's知らないの…?って思いましたねw

 

来週も楽しみにしときましょう!

では普通星に生まれた普通星人という言葉にめっちゃ共感してしまった根雨でした!

 

 

 

夏だ!海だ!山だ!アニメだあぁぁぁぁぁ!!!

さあさあさあさあ!!!


きましたよ〜7月!!!!!*\(^o^)/*

海や山もいいですが、夏はエアコンが効いた部屋でアニメ鑑賞だ!

リア充じゃないから海や山は一緒に行く人がいない根雨です…・゜・(ノД`)・゜・。



なのでここは二次元の美少女、イケメンたちと良い夏を過ごそうではないか!


というわけで〜( ^ω^ )

夏アニメについて書いていきまーす!

今期は何が面白そうなのか!

どんなアニメがあるのか!

そしてどんな美少女がいるのか笑

ということを事前に知っておこうではないか!

そして根雨は興味を持ったアニメを視聴し感想を書いていこう。

みなさんもコメント書いてもらったりしたら根雨は喜びます。


録画予約中の根雨

( ^ω^ )「ラブライブ!サンシャイン!!はすでに視聴確定なので録画予約!」

( ^ω^ )「Rewriteも鍵っ子なので興味が惹かれてしまうので録画予約!」

( ^ω^ )「食戟のソーマ!エロいので録画予約!」

( ^ω^ )「DAYS……調べたらサッカー漫画らしい、面白そう!予約!」

( ^ω^ )「甘々と稲妻、メイン声優、中村悠一さんとはやみん早見沙織さん)!だから予約!」

( ^ω^ )「NEW GAME!、可愛い女の子出てるやん!予約!」

( ^ω^ )「orange……友達から漫画借りたけど読まずに返したやつだ!アニメなら違う感じかも、予約!」



とりあえずこれだけ予約しました笑

他にも見る予定のものは「バッテリー」と「ReLIFE」辺りでしょうか?


ちなみに2クール目の「Re.ゼロから始める異世界生活」も継続視聴します。

Reの付くタイトル多いな笑


ここからは個人的に夏アニメについて語ります。


まず今期の覇権は何だと思うか?~_~


覇権…ようはその時に一番面白いアニメですね。

自分的には候補は「ラブライブ!サンシャイン!!」「バッテリー」辺りになるかと思います。これは勘ですが「NEW GAME」にも期待したいです。


やっぱりサンシャインは前作の「ラブライブ!」があれだけ人気ありましたからねえ、ラブライバーは必ず見るでしょうし、PVなんかも気合入ってましたね。心配な点を挙げるとすれば、やっぱり前作との比較をされてしまうという点ですね…

どうしてもμ'sとaquorsで比較されて思ってたよりショボいみたいな人が現れるかなと思います。

後、まだ楽曲の数がそこまであるのか??という点ですね。

やっぱりアイドルアニメは楽曲の良さが評価の良し悪しに繋がってくると思うので、まだ誕生から間もないサンシャインはそこをどうするのかに注目してみたいですね。



「バッテリー」はドラマや小説なんかで見たことある人多いと思います。

正直なんで今更アニメ化したのか不思議です^_^;

再ブーム狙ってるんでしょうかね?笑


けれどノイタミナ枠ですからやはり期待せざるを得ないです。

あの枠からは名アニメも多く出てますし、クオリティー高いので注目したいです。


これも心配な点を挙げればアニメーション制作がゼロジーというあまり実績がないというと失礼ですが、あまり聞かない会社ですね〜

ウィキペディア先生曰く、2011年に出来たみたいですね。


うーん、どう転ぶか楽しみですね。もし面白ければ、知名度が上がるでしょうし、ゼロジー側はチャンスですね。


とりあえず今日はこれまでです!

どうも根雨でした!

いろいろと言いましたが…

みなさんも夏アニメ一緒に楽しみましょう!(≧∇≦)















人生って?

何だ?(O_O)

またも哲学的な出だし!笑

どうも、根雨でーす!(*^◯^*)


これは誰もが考えるでしょうよ。

自分の今までを振り返ったり、今後を考えて、アレ?って突然思っちゃうやつ。

ここで何か明確に目標とか信念がある人凄いです。


ちなみに自分は人生はトンネルのように決まった道筋を辿っていくものだと考えてます。

まあ詳しくはまた気が向いて暇な時に(笑)


そして今回紹介するアニメは1人の高校生の物語が描かれたアニメ。

それは……!


f:id:neukun:20160625173200j:plain


CLANNAD」です!

自分の1番好きなアニメであり、オタクに引きずり込んだアニメです!!!


原作はkeyが製作のギャルゲーです。


CLANNADを一言で言うなら…人生かな?

こんなコピペがありますが全然間違ってないと思います。

ギャルゲーを舐めたらダメですよ(*`へ´*)

偏見という人間の見方は本当に損です。


さあ見どころ紹介しますよ♪


一つ目は泣ける物語ということ。

この作品は本当に泣けます。最初は人によってはつまらないと感じると思います。

しかし二期の終盤には号泣していることでしょう(T ^ T)

ネタバレしたくないのであまり多くは語りませんが、とりあえず最後まで見て!って感じです。



二つ目は音楽です!

このアニメの作中のBGMや挿入歌は本当に上手くハマってます。視聴者に上手く感情移入させてくれます。( *`ω´)



三つ目は声優の演技力です!

主人公の岡崎朋也役の中村悠一さんはじめ、多くの声優さんが出演されてますが、その人たちの演技力が凄まじいです(゚o゚;;

このキャスト陣でなかったらこの作品の良さは出てなかったでしょう。

中村悠一さんは本当にファンになりましたね。この人の凄さを感じたいなら絶対見るべき。

僕が、声優さんって凄いんだなあって初めて感じた作品かも知れません。


このアニメは本当に名作と呼べるものだと思います。絵がちょっと個性的でとっつきにくい人もいると思いますが、見て絶対損はしないです。

それに見てる間に慣れますから。

人間は慣れで大体の違和感は解決します(・ω・)

他にも語りたいですが、とりあえずここまで!

今回、key weekでニコ生で過去のkey作品でアニメ化した物がやるそうですが、CLANNADだけなくて残念……

まあ、全部で48話くらいで長いということもあるでしょうね(~_~;)

その分見終わった時は他のアニメよりやりきった?感が強いですね(笑)


CLANNADのアニメを制作した京都アニメーションのアニメはクオリティ高くてオススメですよ。次回はその中のアニメを紹介します(*^^*)


それでは根雨でした^^


…………それと便座カバー(笑)






時間という概念は

なんだと思います?(笑)

いきなり変なこと聞いてすいません(-ω-)

どうも根雨です。

時間……過去に現在ときて未来に一本の時間軸が流れているんでしょうか(´・ω・`)

それともいくつもの世界があって様々な時間軸があるんでしょうか?パラレルワールドのような(;´・ω・)

 

お前、いきなり何言ってんの(; ・`д・´)?って感じですけど、みなさんも一度くらいは過去に戻りたいとか未来に行ってみたいとか異世界に行きたいとか思ったことありませんか?

それと似たようなもんです。意外とこういうくだらないことについて考えるの好きなんです。僕(^_^;)

まあここは哲学ブログではなくアニメブログなんでアニメの紹介しますね。

今回紹介するのは

f:id:neukun:20160619203258j:plain

「Steins Gate」です。略称はシュタゲ。原作はMAGES.から発売されているゲームです。

このアニメは一言でいえばタイムリープものです。タイムリープして過去に戻って今を変えるというパターンのやつです。

自分はこういうやつは好きなジャンルです(*´ω`)

普段、あんまりこういったアニメ見ない人でも全然見れると思います。

 

ではおススメポイントを3つ紹介します。

一つ目はよく練られたストーリーです!

このアニメ、本当によく練られています。至る所に伏線を張って、後半に怒涛の伏線回収をします。次の回が早く見てみたいという気持ちにさせます。というか一気見をおすすめします。最後の方なんてすごく燃える展開で、目が離せません(`・ω・´)

 

二つ目はOPとEDです!

僕、このアニメのOPとED好きなんですよね~。特にOP。

OPを初めて見たときは鳥肌ものでしたね。センスを感じました。いとうかなこさんの歌自体も良曲なんですけど、絵もその曲に合わせてて、マッチしてるんですよね。アニメの本編に入り込みやすくなる作りになってます。そして終盤のOP演出なんかも興奮しましたし、細かいところまでやってる印象でした。(´▽`)

 

三つめはキャラです!

毎回キャラをおすすめポイントで言ってますね(笑)

でも良いアニメには良いキャラがつきものです。

シュタゲも例外ではありません。主人公の岡部倫太郎(オカリン)に牧瀬紅莉栖、橋田至(ダル)ここら辺のキャラは見てて面白いです。特にダルみたいなTHEオタクみたいなキャラはあんまりいないから、個性すごいでてます。

主人公のオカリンは多分最初は「うわ……なんやこいつ…!?」って感じですが最後までみたら印象が180度変わりますよ。「オカリン……(泣)」ってなってると思います。

紅莉栖は正統派ツンデレ!これだけで十分。はいはい可愛いは正義 ヽ(*゚д゚)ノ < カイバー

 

 

アニメでも十分楽しめますがゲームの方も面白いですよ。アニメではカットされるシーンもできますから。紅莉栖が最初に講義をするシーンがあってそこはアニメだとカットされるんですが、なぜタイムマシーンは不可能なのか、できるのならどうやったらできるのか、説明するシーンがあるんですが面白いです。文系だからちょいと理解に時間かかりましたが(笑)

シュタゲはアニメ、映画化されています。そして時期は未定ですが「Steins Gate 0」のアニメ化が決まっています。しかしこれは無印のシュタゲを見ることがほぼ前提なのでそれまでに見ておいた方がいいですよ(; ・`д・´)

 

以上、一回は過去に戻ってみたい!根雨でした^^

 

 

 

 

 

学校のアイドル

 

どうも、根雨です(*^◯^*)

今はAKBの総選挙やってるみたいですね。

僕は大島優子が好きでした(笑)

 

みなさんは学生の時に学校にアイドル的な存在の子はいました?

僕の学校はアイドル的な存在とまではいかないけれど、クラスに可愛い子は何人かいました。

まあ、縁は無かったですが…!(ー ー;)

 

まあアイドル的な存在が学校にいた人もいたでしょう。

しかし!その子たちは実際にアイドル活動するわけではないですよね。

 

今回はもしそんな子たちが実際にアイドルになったら!!!という話です。

 

f:id:neukun:20160618220753j:plain

 

ラブライブ!」です!!!

これも前回のアイマス同様聞いたことがある人は多いでしょう!

 

ラブライブ!はスクールアイドルのμ'sが学校を廃校のピンチから救うためにアイドル活動をしていく話です。( *`ω´)

まあさっきアイドル的存在って言いましたけど、彼女たちは学校でそういう存在ではありません。

まあ舞台となる音ノ木坂学院は女子校設定っていうのもあるんでしょうね。

この子たちがアイドル扱いされない二次元の世界は凄い(笑)

 

話戻しますね、説明で出したμ'sというグループはアニメの中で作られていきますが、実際にキャラの声優さんの9人がライブなどで実際に歌って踊ります。2015年の紅白にも出場しました。本当に凄いです…

今年の3月にファイナルライブをしたのでもう見れる機会はないのが哀しいです。

ちなみに僕はライブ行けませんでした……(;_;)

 

 

それでは作品のオススメする点を二つ紹介しますよ!

 

一つ目はキャラクターです!

ラブライブには9人の女の子が登場します。

みんな個性がはっきりしていて、一人一人に存在感があります♪

みんな天使のようです。というか女神。

アニメを見ていたら、自然と自分の推しキャラ(好きなキャラ)ができてくるはずです。

キャラの個人回を見るとこの子もいいな、あの子もいいなあ〜(>人<;)

ってなります(笑)

「浮気は文化」って石田純一の名言?がありますが、二次元ならセーフです笑

 

二つ目は楽曲です!

これがラブライブの醍醐味でもありますね。

ラブライブもデレマスのように、ライブシーンがあります。そこで曲を歌うわけですが、これがまたねえ〜、いいんですよ!!!!!

名曲しかないです。はっきり言って。

 

ラブライブの曲は明るい、元気な感じな曲が多いです。特にアニメは。「ススメ→トゥモロウ」や「No brand girls」辺りはオススメですね。けれど他にも切ない曲調の曲もあります。「Snow halation」は多分1番の名曲だと思います。ラブライブで。

みなさんも聴いてみてください。虜になるでしょうd(^_^o)

 

 

ラブライブをより楽しみたくなったらスクフェスというアプリをダウンロードしてみましょう!(*^◯^*)

より多くの楽曲に触れることができてより楽しくなりますよ。逆にスクフェスリズムゲームで普通に楽しいのでスクフェスから入ってアニメ見る人もいますよ。とりあえずインストールしてみるのも良いと思います^ ^

 

そしてとりあえずラブライブ!の紹介はこれまでです。

 

で、まだ何を書くのかというと……

 

 

 

7月から「ラブライブ サンシャイン」が始まります!!!!!!!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

 

 

f:id:neukun:20160618224639j:plain

自分の中では夏アニメの大本命です。

このブログでも感想記事書いていくつもりです!

 

aquorsというグループの子たちがどういう風に描かれるのか楽しみです( ´ ▽ ` )

 

 

以上、真姫ちゃん推しの根雨でした^ ^